今さら後悔してもしょうがないけど

後悔先に立たずって言葉は、
幼いころから学校とかでイヤってほど聞かされてきました。

でも私の場合はいまだに、
誰にでも平等に訪れることについて、
なんとなく「自分には関係ないし」と考えてしまう節があります。

とくに体の老化とかはその傾向があるようで、
日々衰えていく自分の体の状態を、現実的に受け止められていません。

なんというか、「いつまで若いつもりなの?」って感じなんです。

幼いころから、夏になると毎年真っ黒に日焼けしていました。
大人になってからも相変わらずで、毎年それなりに日焼けしています。

そんな日々の積み重ねの結果、
顔や腕のシミがとんでもなくヒドい状態になっています……。

まぁ、年相応といえば年相応なんですけど、
そこはやっぱり「いつまでも若いつもり」なので、それなりにショックです。

今まで紫外線ケアなんかまったくしてこなかったツケなんだから、
今さら後悔してもしょうがないんですけど。

そうはいっても、一度気になりだすと、ずっと気になります。

最近はマスクを着けてすごす事が多いですが、
それでもシミが目立ちます。

嘆いてばかりいてもしょうがないので、
こちらのサイトを参考にして、
ピールショットというシミケア商品を使ってみようと思っています。

男性向けのシミケア商品って、女性向けとくらべたらだいぶ種類が少ないみたいですね。

少ない種類の中ではありますが、ピールショットは男性向けとしてなかなか評判がいいみたいなので、
効果に期待しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする