減塩食の生活も、それはそれで楽しい

何年か前に減塩食を勧められて以来、ずっと減塩食を続けています。

続けているといっても1日1食だけですし、他の2食は割と気ままに、塩分の数値とかはほとんど気にせずに食べていますけど。

最初の頃は塩分に気を配った食事を、自分で作っていました。
作ること自体は割と好きなので問題ないのですが、やっぱりどうしても、味に満足できませんでした。
1回や2回ならまだしも、毎日となると、どうしても食べた気がしなくて物足りないです。
ガツン!と来ないというか。

それに、塩分量の数字の管理が大変すぎました。
最初のころはまったく知識がなく、何かやる度に調べる感じでしたし。

それで、「もうこんな生活嫌だよ・・・こんなのがずっと続くなんて・・・」と、かなり暗い気分になってきました。

「なんでこんな状況になってしまったんだろう、なんで早いうちからもっと体を大切にする生活をして来なかったんだろう」と後悔していました。

でも、暗い気分のままでいてもしょうがないので、自分なりにいろいろと勉強しました。
満足できる味にする工夫とか、塩分は少ないけどしっかり食べた気になれるメニューとか。

そんな中で、食事の宅配サービスの中には減塩食の宅配をやっているところもあるのを知りました。

考えてみれば、それはそうですよね。
減塩食が必要な方はたくさんいるのだから、それを提供するサービスもあるのが当然といえば当然です。

なんでそんな当たり前のこと、最初に気づかなかったんだろう……。
自分の想像力のなさに呆れます……。

それでそういったサービスの事を知ってすぐに、活用しはじめました。

自炊と比べると費用はかかってしまうけど、作る手間や数値管理の手間が大幅にカットされて、時間的な余裕がだいぶ増えました。
それに、一番大切な味も、やっぱり素人の自分が作るのとは大違いです。

費用面以外で難点と言えば、受け取りの手間と、冷凍庫を占有してしまうことくらいでしょうか。

食べ物なので、宅配BOXはNGと明言されているサービスが多いようです。

何週間分もまとめて届けてもらえば受け取る手間は減るけど、冷凍庫に入りきらないという……。
なので今は、専用の冷凍庫を購入するかどうか検討中です。

それから、あんまり数は多くないけどそれなりの数のサービスがあるので、「今月からはこっちにお願いしてみようかなー」みたいな楽しさはありますね。
普段の外食では食べられるメニューがある程度制限されてしまうから、その代わりの楽しみというか。

減塩食の宅配サービス選びは、
減塩食の宅配 人気サービスを比較!おすすめランキング
がすごく参考になると思います。

正直、今のような生活を強いられることになったのに後悔はゼロじゃないけど、ウダウダ言ってばかりいてもしょうがないので、限られた中で最大限に楽しむ努力をしていきたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする